072710

しばらくぶりに動く兆しがきて、自分を信じる以外できなくてモヤモヤと。
1年後が見えないのって学校以来な気がする。学校ってそれくらい自分が変わり続けてたんだよなーと今になって思う。

先日見てたustでの話がきっかけになって、アニキにも言われた「何がしたいのか」ってのをずっと考えている。
ものや感情・行動に名前をつけることは、それをそれとして固定してしまう一面もあって、可能性を狭めているようにしか見えなかった。いろんなことをやりたいし、そのほうがたくさん切り口を変えられると思ったから、なりたい職業も得意分野も固定はしてこなかった。

見ていたustには写真家がいらっしゃって、仕事の安定感を持ちながら同時に職業を「人と出会う機会」とおっしゃった。ある種の完成形と感じた。ustには(ダンサーという言葉より踊り子というほうが落ち着く雰囲気がすてきな)踊り子さんもいらっしゃって、その方もとても存在感のある写真を撮りながら「自分を広げるもの」とおっしゃって、それもある種の完成形だと思った。

たぶん目指していたのはそういうもので、やっていることと見ていることが違う方向を向いているのに、それが結局つながって力になっている。
2人が共通していることは「やれることをやった」、ということ。

僕はFlashを糧にして、別のなにをしたいのだろう。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。